ワードプレスの復旧・修理・復元は安心の完全成果報酬制を導入

WordPressのトラブルが解決され、WEBサイトが元の状態に復元されるまで料金は一切頂きません

壊れてしまったお客様のブログ、ホームページがきちんと直らなければ1円たりとも頂きません。サイトトラブルが解決されなければもちろん料金は無料、完全成果報酬制だから安心してご利用頂けます。また、見積後に別途料金が発生することもありませんのでご安心ください(お客様の要望で新たな作業をする場合は別です)。有料のプラグインが必要な場合でも必ずお客様の意思を確認してから作業をいたしますのでご安心ください。

WordPress救急隊がお客様にお約束すること

約束1

料金は完全成果報酬制

残念ながら絶対に修復出来るとは言えません。また、なかには修復に時間を費やすよりも新たにサイトを作成し直した方が早い場合もございます。だからこそ、安心してご利用頂ける後払い制を導入しています。出来ても出来なくても基本料金と称して作業料金を取る修復会社とは違います。どこよりも誠実な対応を心掛けております。

約束2

調査費用は無料

Webサイトの破損具合を実際に見てみないことには正確なお見積りは出せません。そのためまずは一旦WordPressの管理画面及び、FTP情報、ドメイン情報、サーバー情報、データベース情報を見させていただきます。この段階までの料金は発生しませんのでご安心ください。あくまでも料金はサイトの修復作業が済んでからです。

約束3

追加費用は一切発生しません

はじめに提示したお見積り料金がすべてです。後から追加料金が発生するようなことはありませんのでご安心ください。
※お客様の希望で購入したプラグイン代金は別途必要です。
また、お客様の要望で別の作業をする場合は別途料金が発生いたします。

WordPress救急隊が完全成果報酬制で営業をする理由

当社は他のサイト修復業者と違い、完全成果報酬制を実施しています。当然、調査料金なども必要ありません。サイトエラーの原因の調査はすべて無料で行います。

WordPress救急隊にはWordPressでの構築・カスタマイズに長けたシステムエンジニアが複数名在籍しておりますが、壊れてしまったすべてのWebサイト(ホームページ・プログ)を復旧・復元することは現実的に考えて不可能です。理由はいくつかあり、ワードプレスの管理画面には入れるものの、FTP情報がなかったり(サイトの制作を担当したホームページ制作会社が教えてくれないケースが多いです)、ウイルスに感染して完全にサイトを破損されてしまい、修復に時間を掛けるよりゼロから作り直した方が早い場合などがあります。そういった場合、残念ながら直すことは出来ません。

しかし、業者の中には修復できないケースであっても、基本作業料として料金を請求する会社があります。

我々はワードプレスのプロを自認しております。技術に自信があるWordPress制作のプロだからこそ、出来ないものは出来ない、出来ることは出来るとハッキリ提示して、誠実に対応する必要があると考えます。

運用しているホームページ、ブログなどWEBサイトが壊れてしまった場合はWordPress修復のプロ集団であるWordPress救急隊にお任せ下さい。迅速に対応いたします。

また、破損したホームページをそのままにしておくと、Google、Yahoo!をはじめとした検索エンジンにも悪影響を及ぼし、検索の順位が下がります。SEO対策を意識している商用サイトでは競合するライバル企業にも出し抜かれ、致命傷にもなりかねませんので、自社のホームページやプログが壊れてしまった場合は急いでサイトを元の状態に復元して、エンドユーザが違和感なく閲覧できる状態にしておかなければなりません。

WordPressに長けたシステムエンジニアがHTML、CSSからPHPの構築・修復まで行います

WordPress救急隊ではワードプレスの核となるPHPを的確な判断で破損箇所を見極め、速やかに修復作業を行います。「突然ホームページが真っ白になってしまった」、「急にサーバーを移転しなくてはならなくなってしまったがどうしていいか分からない」、「サイトを管理画面から更新したらサイトが滅茶苦茶になってしまった」など、WordPressのトラブルには専門の技術者の力が不可欠です。そんなワードプレスのトラブル、困りごとにはWordPressの専門家であるWordPress救急隊のスタッフをご依頼ください。

WordPressのデータベースが破損していても復元可能な場合もあります

一般的に、WordPressの場合、WEBサーバー内に設置してあるデータベース(MySQL)が消去されていると修復が不可能なことが多く、WordPress救急隊でも復元が出来ないこともございます。

しかし、ある方法を使用することにより、消えてしまったデータベースも復元が可能な場合もございますので、諦めず、まずは一度お気軽にご相談ください。また、ご希望に応じてBackWPupなどのバックアッププラグインを設置することも可能ですので併せてご相談ください。

スマートフォンからは画像タップで電話が掛けられます。

ページ上部へ戻る